フランス国旗「青・白・赤」は三等分ではないんです - 話のネタに ネタペディア
朝礼の話のネタに、飲み会やコンパで会話が続かなくなったときにご利用ください。生きるうえで必要のない雑学・小ネタです。

フランス国旗「青・白・赤」は三等分ではないんです

国旗はその国のシンボルとしてデザインされています。

覚えやすい国旗と覚えにくい国旗は人それぞれあると思いますが・・・

比較的、覚えやすい国旗のひとつがフランス国旗ではないでしょうか。

france01.gif

俗に「トリコロール」=「三色」と呼ばれていますが、青、白、赤の面積は等しいと思っていませんか?

 

 

◆微妙に異なる三色の面積とその理由

本来なら、

france01.gif

青・白・赤と長方形を三色で塗っているのだから、各色の横幅は1/3ずつのはずです。

が、タイトルどうり、実は1/3ずつではありません。

正確には、

青=0.37

白=0.3

赤=0.33

になっています。

1/3ずつでない理由は、フランス国旗を見たときに各色が同じ面積に見えるようにするため、なのです。

 

◆色には錯覚させる効果があります

色には人の目を錯覚させる効果があります。

私たちには同じに見えるフランス国旗の三色は、「同じに見えるように計算された三色」なんです。

白色は膨張色とも言われています。

実際よりも幅広く、大きく見えてしまうのです。

もしご自宅に碁石があったら、白石と黒石を重ねてみてください。

黒石のほうが若干大きめに作られているはずです。

これも碁盤の上で白石と黒石が同じ大きさに見えるように計算されているからなんです。

 

◆実生活に役立てられる白の膨張効果

例えば、あなたがご自分のお部屋を「狭い」と感じているのなら、今よりも白っぽいカーテンや壁紙、布団カバーを選んでみてはどうでしょう?

黒一色で統一されたお部屋も洗練された感じでステキですが、実際よりも狭く感じてしまう傾向があります。

 

また体型を気にされる方が、同じデザインの洋服で、着る面積の大きい物を選ぶとしたら、白っぽくないほうが・・・ですよね?

 

車を運転される方は注意が必要です。

バックミラーやサイドミラーで後続の車との距離を確認するとき、白い車と黒い車とでは同じ車間距離でも感じ方が異なることがあります。

 

ほかにも食器や宿泊したホテル、旅館の内装、病院や美容院など、ちょっと観察してみるとおもしろいですよ。

スポンサードリンク

Related Posts with Thumbnails

色・カラー関連

QLOOKアクセス解析

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: フランス国旗「青・白・赤」は三等分ではないんです

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://pedier.com/mt-tb.cgi/37

コメントする

sPICT0009.jpg訪問ありがとうございます。

生きるうえで必要のなさそうな雑学・小ネタをまきちらしているムツキと申します。

おヒマな方はどうぞお付き合いくださいませ。

詳しい管理人プロフィールはこちら→サイト運営者について

また、ご自慢の「ネタ」がある方はお寄せください。何も差し上げられませんが。

どーでもいいネタペディアあて送信フォーム

スポンサードリンク